テレクラの利用料金を後払いにしてたんですけど……

料金は後払いというかたちでテレクラの専門サイトを利用していたんですけど、それだといろいろ困ることがあるということがわかりました。
一応、優良なサイトだったら、テレクラサイトの利用規約みたいな部分に料金体系を記載してあります。
というか、この記載がないサイトは運営すること自体が法律で認められないので、もしも料金に関する案内がないテレクラの専門サイトがあれば、それは確実に悪徳なサイトだということになります、注意してください。
もちろん、サイト内に料金の案内や利用規約などが表示されていなければ、それが普通の出会い系サイトであっても悪徳サイトということになります。

私は、出会い系サイトもたくさんチェックしてきましたし、もちろんテレクラサイトにもある程度くわしいと自負しています。
最近では特にテレクラの専門サイトに凝ってるんですよね。
メールのやり取りをするのは面倒くさいと思う時があるのですが、電話でのコミュニケーションだったらリアルタイムに相手の声が聴けるので、私の場合はこっちのほうがいいなあと思ったりします。
もちろん考え方は人それぞれ違うと思うので、出会い系サイトを利用する方が絶対賞に遭っているという人もいるはずなんですが。

今でこそ私は出会い系サイト関連のベテランだと自負しています。
それが自慢になるのかどうかは分からないのですが、今だったら絶対にしないような恥ずかしい失敗も、わかいころにはいろいろとやらかしてしまいました。
しかし、若いころに失敗したからこそ、今ではこういったサイトをどう利用すれば自分が楽しめるのかということがわかったりして、結局は「若いころにたくさん失敗しておいてよかったなあ」とか思ったりするわけなのですが。

できることなら、私と同じような失敗をする人が一人でも減ればいいなあと思っているわけです。
失敗をすることは必ず自分のためになりますが、それでも、市内で済む失敗だったら最後までしないほうがいいのです、当たり前ですよね。
私が若い時に経験した失敗の中で特に恥ずかしくて、ちょっと知識があれば簡単にさけられたのになあと後悔していることは、テレクラの専門サイトで利用料金を後払いにしていたことです。

出会い系サイトを利用する場合でも、料金の後払いは危険だといわれますが(その理由は、出会い系サイトの利用にはまるとついついポイントを使い過ぎてしまって、最終的に自分がどれくらいサイトを利用したのかということがぜんぜんわからなくなり、請求書を見て驚いてしまうという最悪の結果につながるからです。
請求書に書かれた金額が自分にとって支払える範囲だったらいいんですけど、どうやら本当に出会い系サイトの利用し過ぎが原因では産するという人も世の中にはいるようなので、自分はそういう失敗をしないようにと気を付けたいところです。

しかしながら私の場合は、テレクラの専門サイトを利用しすぎて破滅しかけたことがあるので、あまり他人のことを偉そうにいうことはできないのですが。
私はテレクラの専門サイトを利用する際、料金を後払いに設定していて、ついついサイトを使い過ぎてしまい、しかも電話の利用料金というものは、実際に計算しようとすればよく分かりますが、メールの使用量以上に自分ではわかりにくいんですよね。

仮に、テレクラの専門サイトから請求書が来て、あなたはこの月にこれだけサイトを利用しましたので、これだけの料金を支払ってください、といわれたとします。
自分ではそんなにサイトを利用していないつもりでも、実際にテレクラサイトの運営者からこれだけの利用料金を払えといわれたら、自分ではあまり納得できなくても結局は払わなければどうしようもないのではないか、という気分になってしまいます。

私は、テレクラの専門サイトを利用しすぎて、料金を後払いに設定していたために請求書を見て本当に驚き、悪徳な請求かと思って本当にあせったのですが、でも実際に自分が利用した分に違いはなかったので、結局はあきらめて払いました。
とにかく一回失敗したのでもうこりごりと言う感じだったので、テレクラの専門サイトを利用する際は、必ずポイントを購入するやり方にして、あまりに消費するポイントが高くなるようだったらサイトを利用するのをやめようというふうに心に決めました。

出会い系サイトとかテレクラサイトといったようなものは、あまりにだれでも手軽に利用できてしまうため、自分がいったいどれくらいの料金をつぎ込んだのかということが本当に分からなくなることがあります。
そうなると、料金の支払いを後にしている人ほど悲惨なことになるので、注意してください。
また、私と似たようなケースで、利用した覚えのないサイトからおかしな請求書が送られてくるというケースも実際にあります。
悪徳な請求の場合は、請求書の文面がどれほどまともに見えたとしても、その内容に従う必要はありません。
完全に無視しても大丈夫です。
日本の法律で、悪徳なサイトを運営することを禁じているものがきちんとあって、その法律の中には、もちろん悪徳な料金の請求を禁じる決まりについても書かれているのです。

もし、自分が悪徳な料金の請求に騙されてしまって、高額な料金を支払ってしまったら、一度支払ったお金を取り戻すことはできません。
だから悪徳な請求には特に従わないよう、くれぐれも注意してください。